お腹の猫背線が消えた!女性の悩みを徹底検証!

パソコン 女性.jpg


『ワシも年じゃて、猫背になっちまうだよ』 『お母さん、まだまだイケるよ!』



日常の中で『老い』を感じながら暮らしている方も多いのではないでしょうか?



猫背になっていることに気づかず、『このお腹のへそあたりにある横にある線はなんだろうねぇ・・』なんてふとしたときに気づきます。



僕も昔、太ってたのでそれが原因なのかなぁぐらいに勝手に思ってました。



これが猫背線だと知った時はなにやらワクワクして、消えるかも!なんて思ってました!



がしかし!色素沈着して黒ずんできてしまっているこのお腹の線は早急に手を打たないと、消すのが難しい!と知った時は愕然としましたね。




『ほんとに消えるの?コレ』と思う方も多いかもしれません。無駄な努力はさけたいですよね?



実際の体験者の声や改善策を知りたい方はぜひともご覧くださいね!



本記事では


・お腹の猫背線が消えた!女性の悩みを徹底検証!


具体的には



・猫背線がクリームで消えた説を検証!
・猫背線には体型は関係あるの!?検証してみた
・猫背線は消し方よりも予防すること!



などなど、猫背線に関する噂と口コミの実体験をご紹介していきましょう!

いつまでも若々しくキレイでいたい!

女性 2人.jpg


『老い』は35歳がターニングポイントだという話をよく耳にしますが、実際に階段の上り下りや仕事を頑張りすぎた日に『老い』を感じてしまう事もありますよね?




僕も最近は、歩くのさえおぼつかないときもあります💦



その中でも、著しいのが姿勢です。



筋力が衰え、日々の忙しさで疲れてしまうと、だんだんと体が前に出てきて猫背になっていきます。



30歳そこそこの時は食事の時もしっかり姿勢をキープしていたのに、35歳をきっかけに姿勢を正すだけで苦しいぃ~と思うようになりました💦



猫背というものは内臓を圧迫した状態で機能を悪くする、という話もあり年齢を重ねるごとに注意しなくてはいけませんね。



また、猫背の影響が及ぶのはお腹の線で、『猫背線』と呼ばれています。



これは痩せていようが太っていようがシワになり、気が付かないところで猫背になっていると、その線にどんどん色素が沈着して黒ずんできてしまうんですよ!



猫背線がクリームで消えた説を検証!

ケア2.jpg

『クリームで消せるんじゃん!』 『それなら使ってみようよ!』


黒ずんだ猫背線が消えずに困った方が、まず最初に試すのがスキンクリームですよね?



猫背線は血流の悪さからできると言われているので、お腹周りをやさしくマッサージする習慣をつけることが良い!という声もあります。



ちなみに僕もためしてみたんですけど、『猫背線が消えたのかな・・』っていう実感はなく、自律神経に効くなどお腹を温めたことでよく眠れるようになりました!



このクリームマッサージで実際に猫背線を消すことにトライした方の口コミを見ていきましょう。


・クリームマッサージしたけど効果ないみたい

・変わらなかったけど?

・1か月ほどで薄くなった気がする

・赤いうちにマッサージしたら薄くなった気がするよ

・飽き性だからそんなに長く続かなかった



などなど、色んな口コミを見ることができました。



猫背線に最初に気が付いた方でもクリームマッサージを試したときは若干効果が見えているという場合もあるんですね!



けれど、平均的には『そこまで変わったきがしない』という声も多かったですね。



こちらに猫背線についての記事の中に猫背線のクリームなど記してありますのでご覧ください





猫背線に体型は関係あるの!?検証してみた

adult-1867743_1920.jpg

『私はSサイズだけど?』 『あら、私はドМよ?』 『サイズだってば!』



猫背線の原因は『肥満体質』であることが関係していると言われています。



確かに太っている方が猫背になると、脂肪と皮膚のバランスが悪くなり締め付けられるので猫背線が付きやすいとか言われてますよね?



けれど、痩せたからって本当に猫背線はきれいに消えるのでしょうか?



これらの体験をした口コミを見てみましょう!


・痩せたら余計に線が目立つ気がする

・痩せたらその分皮のたるみが気になる

・ダイエットしてもなかなか痩せなくてそのままにしてたら黒ずんだ

・痩せて猫背が正せるようになった

・薄くなったきがするけど、そこまで効果ない気がする



以上の口コミが目立ちました。



痩せたからって1度ついてしまった線が消えるわけではないんですね。



実際に太っている人がダイエットしたら、『シワが増えた!』という声もあります💦



おそらくダイエットの仕方にもよるのだと思いますけど、脂肪でパンパンになっていた皮膚が、痩せたことによってたるんでしまったのかもしれませんね。



これらの事を考えると、太っていると猫背線は付きやすい可能性はあるもののさほど変わらないということですね。



猫背線は姿勢をよくすることでも解消される?

女性 筋トレ2.jpg

『ハードな筋トレはいやよ!』 『要は猫背線を目立たなくすればいいのよ』



猫背線の消し方を追求し、やれるものから片っ端から試すのも良いんだけど『消えたよ~』という口コミを見てみると、どうやら筋肉を付けることが近道みたいですね。



というのも、猫背線は腹筋や背筋のなさから猫背になり、そのせいで猫背線が付くとされているからなんです!



確かに腹筋などがあれば姿勢をキープできますので、理にかなってますよね。



水泳などをしていた人は大人になっても姿勢が良いのです。



僕は幼少期の12年間は剣道したことがあるんですけど、確かに今も外出時などは姿勢が良いと言われます。



まぁ、家ではぐったりして猫背満喫状態なんですけど💦



筋肉トレーニングをしていた方は、果たして本当に猫背線が消えたのでしょうか!?



・筋トレしたら線が薄くなってきたよ

・ジムで背筋したらなんだか猫背線が薄くなってきた気がする

・線の色はそこまで変わらいけど、猫背は直ってきましたね

・付いてた線はそのままだけど、他の線はそれ以降ついてない


などなど、半信半疑ではあるものの効果がありそうなコメントが多いですね。



また、腹筋や背筋を付けることで、猫背自体は矯正出来ているのもお分かりになりますね?



筋力の無さは姿勢の悪さに繋がってしまいますので、線が付きやすいとも言えます。



猫背線は一度付くと消えにくいので消し方を考えるよりも、まず「姿勢を良くすること」を念頭に置いておくことが重要な鍵となります。




猫背線はあきらめずに根気よく

女性 グー.jpg

僕で言うと、ネットで調べて勉強して試しに筋トレなどを実践してみたんですけど、確かに姿勢が良くなり若返った感じがします。



実際に世間の方は猫背線を消すために予防クリームやダイエットなど、様々な方法を試していることが分かります。



しかしその一方で本当に消えたかというと、一度ついた猫背線はそう簡単に消えないことも事実なんですね。



一番肝心なのは、いかに予防するかということになりますね!




お腹の猫背線が消えた!女性の悩みを徹底検証!まとめ


いかがでしたでしょうか?



猫背線は一度付いてしまうとなかなか消えませんが、目立たなくすることはできます。



口コミの中では『痩せたら余計に線がめだつ』『薄くなってきたけどそこまで効果を感じない』などの反応もありましたが、その反面『トレーニングで猫背が直った』とか『痩せて猫背が正せるようになった』などの前向きな声も聞こえます。



なぜ猫背を直すのかというと、猫背というものは内臓を圧迫した状態で機能を悪くするので、身体的にもあまりよくないのです。



最後まで読んで頂きありがとうございます!



この記事が猫背線で悩んでいる人のお役に立てれば光栄です!










この記事へのコメント