太ったお腹の線は消えるの!?

花 女性.jpg


『寒いと食欲増すんだよね~』 『白飯だけで3杯いけちゃうんもんね!』



太ってきて、2段腹や3段腹になってくると、お腹の出た分だけ線が刻み込まれます。



この線は脂肪があるうちは絶対に消えません!



『それなら、痩せたら消えるじゃん?』



そんなあなたに、実体験をまとめてみました。



本記事では



・太ったお腹の線は消えるの!?



と言う疑問について解決致します。



具体的に



  • 2キロ痩せたらどうなる!?
  • 風船がしぼんだようになる



などなど、実体験をまとめてご紹介しましょう!

2キロ増えたのに段腹線が付く

体重計.jpg



標準体重から2キロ増えると、お腹に脂肪が付いてきます。



実際のところ、2キロ増えた時は前かがみになると脂肪が段々になってちょっと凹んでしまいました(泣)




中年以降はちょっと気を抜くと、お腹に脂肪が付きやすくなる感じられます。



特に付きやすくなるのが下腹のパンティライン付近です。



見えない部分だからいいんじゃない?なんて思っていても、いざ鏡の前に立つと『ヤヴァイ!』なんて思ってしまいます。



ここに脂肪が付くとどうなるでしょう?



下腹の下にくっきりとシワみたいな脂肪線が付きます。



この下腹部の脂肪線は、下腹が出ているぞ!と強調されているようで、2キロ太ったのに5キロくらい太っているように感じます。



焦って体重計に乗って確認するとそんなに増えてないんですけど、やはりそれだけ脂肪が付いてるんですよね・・



2キロ痩せたらどうなる!?

メジャー.jpg



『そりゃあ、2キロ痩せたら、元に戻るでしょう!?』




いえいえ、実はそうでもないんですよ。



太った状態を服装でカバーしている間は、なんとか目標体重までこぎつけます。



目標体重まで行ったのだから、お腹がスッキリ奇麗になるよね?なんて思いますがそうでもないんです。



痩せて2キロ落ちたから、下腹の線なんてなくなるしスッキリしたわよ!なんて思っていると、現実にお腹は・・



まだシワが残ってるんですよ!



風船がしぼんだようになる

風船.jpg


なぜシワみたいになるかというと、ついこの間までその皮の下に皮下脂肪が付いていたからであって



それはまるで風船がしぼんだようになってしまいます。



体重が増えすぎて手術で脂肪を切り取った人がいたりなんかしますが、それと同じことが起きているのです。



『切り取らないとシワは取れないの!?』



いえいえ、先に言ってしまえばシワは取れるんですよ!



お腹の脂肪線のシワは取れる

積み木.jpg




『な~んだ、やっぱりシワは取れるんじゃん?』




ダイエットに成功して目標体重になると、お腹にあった脂肪がつまめなくなります。



しかし、お腹にたるみが残っているおり、このたるみがだんだん引き締まってくるとシワになります。



これが結構手ごわくて、しばらく取れないのです!



恐らく、年齢によっても違うと思います。



20代の頃は太ったときのシワなんて気にもしていないでしょう。



しかし30代になると、いったん太ったときのお腹のシワが気になるようになりましたよ(泣)



たぶん、皮膚の戻りが悪くなっているのでしょうが、しばらくして元に戻りました!




お腹にシワが出来ないように少しづつ痩せていくこと

女性 足.jpg


『拙者、トライしてみるでござる!』 『サムライかっ!』



お腹の皮膚のたるみやシワは「急に痩せたとき」に、できるのでござる!いや、できるのです!



なぜかというと、皮膚のなかにある脂肪が1か月などで急になくなったとしましょう。



皮膚が生まれ変わり、新陳代謝が行われるのは1か月以上かかるのです。



皮膚が作り変えられるまでに3か月以上はかかるので、ゆっくりとしたペースで痩せていけば



お腹のたるみやシワは、できにくくなるのです。



痩せるときは、1か月に体重の5%以下の体重と落とすことで、たるみやシワの予防になります。



45キロの私の場合は1か月に2.25キロ痩せる計算ですね(スミマセン、サバ読みました💦)




産後のお腹もきれいにもどる

お腹6.jpg




産後の女性に街頭インタビューしてみました。




🎤『産後、お腹の膨らみはどうですか?』



女性『そうね~・・出産時に一番お腹の皮が伸びたと思うの。今では妊娠線はないわね~。でも、ふくらはぎにしっかり肉割れ線ができちゃったみたいだわ!』



🎤『妊娠線はないんですね!それはどうしてですか!?』



女性『次の記事を見てちょうだい!』



妊娠線予防クリームが効果的

ケア2.jpg



ニューヨークで、産後の女性に街頭インタビューしてみました(実は日本人です💦)




さて、この女性はどうして妊娠線ができなかったのでしょうか?



恐らく、妊娠線予防クリームを塗っていたからだと思います。



『マタニティ用のクリームだったから、ふくらはぎにも塗っておけば良かったわ・・』



このクリームはお腹の皮が伸びたり縮んだりするときに肉割れに効くと思って塗っていたんですよ。



🎤『そのおかげで妊娠線ができなかったんですよね?』



まだ、残っているなら再利用できますよ!



マッサージもやってみるべし!

マッサージ 手の平.jpg



クリームを塗っていたせいか、痩せた後のお腹のたるみが目立たなくなりました。



マッサージで痩せるというよりも、皮膚がキチンと引き締まって美しいボディラインになるので、痩せたようにみえるのではないのでしょうか?




痩せるときこそ、お腹の皮膚のマッサージが必要な気がしますね!



そうすれば、変なシワとかたるみとかできないですよね?



普通に売られているクリームよりも、妊娠線に効くマタニティクリームを使ったほうがいいですね♪



太ったお腹の線は消えるの!? まとめ



というわけで今回は以上です。



急激な体重の増加は妊娠している女性だけでなく、男性にも同じことが言えるのですよ!



お腹にできた下腹のたるみやシワはなかなか消えることはないのです。



ですが、少しづつのダイエットやマッサージで下腹線は徐々に薄くなっていきます。



夏が来て肌の露出が多くなると、やはりお腹はスッキリきれいに見せたいものですよね♪



最後まで読んでいただきたありがとうございます!



この記事をみなさんのお役に立てると嬉しいです!










この記事へのコメント